2020年

7月

02日

白髪予防ではなくて黒髪化

ネットで出回る怪しい情報

続きを読む

2020年

1月

16日

牛は温暖化ガスを増加させるのか

牛のゲップが地球を滅ぼす?

続きを読む

2019年

3月

09日

炭素と熱量(カロリー)

森は酸素発生装置ではない

続きを読む

2018年

10月

17日

汗をかいても痩せないのはナゼ?

映画「ライフ」を観てみた

続きを読む

2018年

5月

21日

人は痩せた秘密を共有できるのか?

マツタケの場所は一子相伝

続きを読む

2018年

5月

20日

恐るべし、ワークマン

続きを読む

2016年

2月

19日

冬は薄着?厚着?どっち?

冬に子犬が服を着てるのを見ると、「やりすぎ?」と思っていたのですが、子犬は服着ないと寒いケースもあるんですってね?犬と違って、人間は被服により体温を調整できます。被服でしか体温を調整できません、のほうが正しいかしら?今日、考察したいのは、タイトルのとおり。薄着でいたほうが、よりカロリーを消費するので体脂肪を消化しやすい説。厚着でいるほうが体温を保ち、血行をよくして、太りにくいのか、どちらなんでしょうね?冬の間にポストすべきだったのに、ちょっと季節外れね。

続きを読む 1 コメント

2016年

1月

04日

体脂肪は、どこから排出されるか?

あけましておめでとうございます。今年の正月は某スーパーが1/4からの営業だったり、ちょっと落ち着いたお正月でしたね。

さて、今回のお題は脂肪がどこから排出されるのか?便?汗?いえいえ、アメリカの学者が発表した論文によれば、体脂肪はその大半が肺から排出されるんだそうです。

続きを読む 1 コメント

2015年

11月

10日

水素水はどうなの?

ヨーロッパにルルドの泉という霊験あらたかな泉があるのです。怪我や病気に不思議な効能を表す奇跡の泉。その昔、私たちの老化の源と言われている活性酸素を中和する『活性水素』を研究していた日本の科学者に、ルルドの泉の水を持ち帰り分析してもらったところ、「自然界にも活性水素水があるんだ!?」と、科学者は驚いていました。その後、そんなものは科学的に存在しないことが公的に証明され、活性水素に排除命令が出されてしまいました。それから20年くらいたったかしら?


続きを読む 0 コメント

2015年

7月

15日

サラダのビタミンと酵素

ベジタリアンには、火すら通さないという厳しい修行のような食生活を送る方々がいらっしゃるそうです。酵素が死なない70度程度の温度で調理をすることで、酵素を体に取り入れることができるんですね。昨今、酵素の働きが注目されてきており、サラダより、漬物、とくにキムチなんて酵素がいっぱいで素晴らしい食品なんですって。ところが!

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

26日

ハードなトレーニングと体型

ホリエモンフィーバーの頃、六本木ヒルズにあるパーソナルトレーナーにしごかれるジムが話題で、知人(主人の)が通い始めたんだそうです。バーでお酒を飲む予算を全部ジムにつぎこんだ挙句、見事にスリム化しました。久々に会ったとき、癌?と疑うくらい(主人が)お痩せになっていたんだそうです。ところが・・・

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

04日

コレステロールが気になる???

テレビショッピングや特保食品のCMとかで「コレステロールが気になる方へ!」といった健康食品の売り文句、ご存じですよね。悪玉コレステロールを減らすとか、効能をアピールしていましたが、その効能に終止符が打たれました。肥満大国アメリカが、コレステロールは取り放題宣言をしたからです。

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

16日

筋肉って必要なの?

エステグルメというか、美への探求心が強いお客様の割合が多いのがSLIMyouの特徴のひとつだと思います。送信機器や脂肪吸引などの他に、加圧トレーニングをされた方もちらほらといらっしゃるようになりました。美と筋肉について考察してみます。

続きを読む 0 コメント

2015年

1月

05日

正月太りは?

おせちを全部自分でつくったり、デパートで買ったおせちだけで正月を過ごす、なんて時代じゃないですよね。でも、海老、蟹、高級和牛に数の子等の珍味にお酒。これでコタツでごろごろしてたら、太らないわけがないわ。

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

15日

ダイエット食品は危険!!

身近なティーンエイジャーの女子が摂食異常と診断され、学校も長期欠席していることを知りました。食べないで痩せることは飢えると同意語。食べない痩身は精神疾病のリスクが付きまとうのです。ダイエットネタばかりブログに投稿していますが、もう一度正しいダイエットの知識をみなさんに知ってもらいたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2014年

12月

01日

ダイエットを重ねると痩せにくい体質になるワケ

ダイエットマニアという言葉があるのか不明ですが、巷にはあらゆるダイエット機能食品があふれています。余談ながら昨日書籍店でも「足指にはめるだけで痩せる何某」「脇腹を揉むシリコンワニ」のようなオマケ付きの書籍や「痩せる料理レシピ」系のダイエット関連の書籍が山のように!こういったダイエットを片っ端からトライしてみたら、痩せるかどうかはさておき、続くのでしょうか?

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

26日

SLIMyou式ダイエット

SLIMyouはエステだけで痩せる痩身エステサロンです。今のところ東京・赤坂と四谷に2店舗だけ。ダイエットや運動は不要です。暴飲暴食を避け、体重が増えないように生活していただくだけでスリムを維持していただけます。でも、せっかく痩身施術を受けられるのだから、健康的な食生活のコツを知っていただくのも必要なことかと、これまでSLIMyou的ダイエットとして、次のような方法をご紹介してきました。

  1. 野菜(食物繊維)から先に食べる
  2. 体重を落とすのは月に1kgまで、それ以上落とすと筋肉が落ちてヤツレル
  3. 運動とセットなら1kg以上落としてもOK
  4. 自然に体の声に耳を傾け、食べ過ぎない
続きを読む 0 コメント

2014年

11月

24日

施術の裏側

予約状況とスタッフのアサインにもよるのですが、だいたい全身コースは2人で施術します。若手の教育もありますが、2人で施術したほうが2時間コースもより短く終了することができるので、お客様への負荷も低いと考えています。

続きを読む 0 コメント

2014年

11月

17日

『エステ 安い』はおトクなのか?

ホームページの閲覧状況を分析していると『エステ コンプライアンス』というキーワードで訪問される方がかなりいらっしゃいます?なんで・・・?たぶん、おそらく、某大手エステサロンのコンプライアンス問題をきっかけにして、エステサロンのコンプライアンスページをつくるために、SLIMyouのコンプライアンスが参考にされているのでは?だとすると、光栄だわ。どうぞ、参考にしてくださいませ。


それよりビックリなのが『エステ 安い』で検索される方も非常に多いということ。今日は効率的市場仮説というムツカシイ話をしてみようと思います。

続きを読む

2014年

11月

12日

結局、ふくらはぎ、はどうすべきか?

世の痩身マシンや痩身医療を調べまくったというのは前回のお話し。そのとき、はじめての方へのページに、皮下塩部でなく、ふくらはぎの筋肉を細くする方法を2つご紹介してて、最初は「なかなかじゃん」と軽くお薦めなんかしてしまったのですが、そのあと、いろいろ調べたら悲惨な医療事故や訴訟沙汰が。というわけで、やっぱり非推奨ですよと追記させていただきました。


さて、それではふくらはぎの太い筋肉はどうしたらいいのでしょうか?

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

30日

各種痩身法をおさらいしてみた

痩せたい人の気持ちになって、競合の痩身機器や美容外科の方法を調べまくりました。いやぁ疲れたぁ。

大まかに分けて

①チューブを皮下に挿入する脂肪吸引

②薬剤を注射して皮下脂肪を分解する脂肪溶融剤系

③皮膚の上からレーザーや超音波などを当てる体外刺激系

の三つに分かれます。

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

22日

ガイコツはウォーキングの夢を見るか?

古くは黄金バット、サムライミ監督の出世作「死霊のはらわた」シリーズの悪霊や、アンパンマンの敵のホラーマンなど、ガイコツ(英語ではSKELETON)のイメージから、骨の間接は点で接続されているイメージですが、実際には違います。フライドチキンを食べてみれば間接はフリーで、骨が筋肉の中に浮いていることがわかります。

続きを読む 1 コメント

2014年

8月

27日

Newセルライト!発見

生物が新陳代謝している限り、食べなければ痩せるだけでなく、最後は餓死します。それに抗って「落ちにくい脂肪」という、エステやダイエット業界に都合のよいセルライトというデコボコの特別な脂肪があることになっています。ところが医学的に、そういう特殊な脂肪の存在は認められていません。子供のアルバムを見てて気付いたんですが、赤ちゃんの太ももだってデコボコしてますよ。つまり、セルライトという痩身やダイエットに不都合な脂肪はないってことなんです。

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

01日

汗疹と日焼けと美しさ

カァーっと夏!ですね。みなさんは海に行かれましたか?最近は海に行っても海に浸からない女子が多いとか。元来、海水浴とは、海に浸かることで汗疹や湿疹などの皮膚疾病を改善させるための行事だったんですね。

 

続きを読む 2 コメント

2014年

6月

26日

無理なダイエットは危険

ダイエット、つまり『痩せるための食事制限はすごく難しいです。摂取カロリーを落とすだけで減量するなら、1カ月に1kgから1.5jgが限度です。それを超えて減量すると、筋肉も落ちて、病み上がりのようなヤツレタ姿になってしまいます。それ以外にも、リバウンド、子宮発育不全、飢餓耐性、摂食異常などのリスクもあります。これらについて考察してみましょう。

続きを読む 3 コメント

2014年

6月

23日

コラーゲンとビタミンC

「女性に大人気!お肌プリプリコラーゲン鍋」なんていうノボリを挙げた居酒屋さんの前を通りながら、

 

「コラーゲン食べても胃腸からは吸収されないのに・・・」

 

と、残念な気持ちで通り過ぎます。知ってました?コラーゲン口から摂取しても効果はまったくないってことを。やっぱり高須クリニックで"コラーゲン友の会(西原理恵子さんの漫画で読んだ)"に入らないとダメなのかも、お肌プリプリにするためには。

 

最近はコラーゲンの分子を小さくして経口吸収できる健康食品が開発されたのかもしれないけれど、その真意は不明。真贋はご自分で!

続きを読む 0 コメント

2014年

6月

02日

SLIMyouの効果は持続するのか?

新規のお客さまから、「SLIMyouでスリムになるのは理解したけれど、効果は持続するんでしょうか?」といった問い合せを多くいただきます。ウエストがキュっとくびれたお客様が数週間後にご来店されても「くびれたまま、不思議・・・」といったお声をいただきます。ただし、SLIMyouは暴飲暴食や不摂生な生活の免罪符ではありません。今日はこの辺を考察してみます。

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

30日

運動とダイコン足

GWですから、子供を連れてディズニーランドに行ってきました。もちろん、平日の4/28日、中学生の子供は校休だけど小学生はズル休み、うふふ。でもGWの中休みなので、普段の平日と違って大行列、大失敗、とほほ・・・。そこで学んだ立ち仕事と乳酸とモロモロをブログで公開。

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

10日

花粉と空気清浄機

今年の花粉は強烈でしたね。私は数年前、許容量が急にあふれて、酷い花粉症の症状に苦しむ、ここ最近なのです。部屋の中でも酷いので、空気清浄機!勉強しました。

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

26日

タバコとお肌

じつは、昔はタバコ吸ってたんです。妊娠して出産して、ある日、一生分のタバコを吸った感があって、もう吸えなくなったのです。そんな私の経験から、タバコとお肌の関係について書いてみますね、今日は。

続きを読む 0 コメント

2014年

2月

26日

息子よ、1000回フラれてこい

週末はお客さんも多いので、帰宅も遅くなりがちです。そんなある日、帰ったら中2の長男がブルーな顔でふてくされている。どうやらパパにやりこめられた模様。

続きを読む 1 コメント

2014年

1月

21日

ぽっこりお腹の3つのワケ

正月は『寝て起きてビール飲んで』を1日3セットくらい繰り返して、それが3日も続くと、もう、心はリフレッシュ!クリスチャンの世界はクリスマス休暇だけど、やっぱ日本のお正月は格別ね。

 

続きを読む 0 コメント

2013年

12月

11日

むくみ?医学的解釈とSLIMyou的解釈

むくみというのは、皮膚をギュッと指先で押さえて、もどらない状態のことなのです、医学的には。誰だって1日中立ち仕事をしていたら、体液が下がって脚がむくむのは当然のこと。でも・・・実は・・・

続きを読む 1 コメント

2013年

11月

25日

ココロが女性の男性はぜひ、ご来店ください!

たまに、男性のお客様からお電話をいただきますが、ごめんなさい。SLIMyouは現在、女性専用サロンとなっております。

続きを読む 0 コメント

2013年

10月

25日

余分な食事?

ラーメン好きですか?私は主人に連れられて家族で近所のラーメン屋さんによく行っていたんです。

続きを読む 0 コメント

2013年

10月

23日

痩せる方法も千差万別

いざ、痩せよう!と決めたら、どういう方法があるでしょう?

 

続きを読む 2 コメント

2013年

10月

15日

痩身エステで肌もキレイに?

”むくみ”のメカニズム

続きを読む 0 コメント